お得情報.info

ジブリの作品一覧人気のキャラクターグッズなど


日本を代表するアニメでもあり、ジブリが大好きな方も多いのではないでしょうか。

スタジオジブリが作成するアニメは丁寧に細かく作られているので、内容が面白く子供だけでなく大人までも夢中で観てしまいます。

今回はそんなジブリの作品について発表された順番や、人気のキャラクター、公式通販サイトなどファンが気になる内容をご紹介します。

ジブリの作品一覧 どんな順番?

ジブリは人形やスマホケースになるなどとても人気のアニメです。

作品はとても多く、どんな順番だったのかきちんと覚えているのは難しいのではないでしょうか。

ジブリは宮崎監督のイメージがとても強いですが宮崎監督はジブリ作品の半分くらいを制作しています。

最初にジブリ映画が作られたのは宮崎駿監督の作品で1984年の風の谷のナウシカです。

戦争や科学文明で人間が汚してしまった環境と、異常な進化を遂げた生態系と人間の共存について書かれています。

 

1989年魔女の宅急便、1991年おもひでぽろぽろ、1992年紅の豚、1994年平成狸合戦ぽんぽこが登場します。

1986年天空の城ラピュタ、1988年となりのトトロ、そして高畑勲監督の火垂るの墓の順で制作されています。

1995年は近藤喜文監督の耳をすませばです。ジブリは1年や2年周期でどんどん新作を発表していますがいろいろな監督が制作しているからできたのですね。

 

1997年もののけ姫、2010年借りぐらしのアリエッティ、2014年思い出のマーニーなどまだまだ作品は多く新しい作品が続いています。

ジブリ放送は毎回高視聴率になるのでニュースなどでも取り上げられています。

無料でジブリ作品を楽しむには一年間で数回テレビ放送される機会があるので、そちらで楽しむことができます。

詳しい一覧が知りたい方はジブリホームページで掲載されていますので御覧下さい。


三鷹にあるジブリ美術館 チケット予約ってできる

三鷹にある、三鷹の森ジブリ美術館は日本人だけでなく外国人の観光スポットとしても人気の場所です。

チケットは完全予約制となっているため、事前に購入しなければ入館することができません。

土日や祝日などは予約が取れない日もあるので注意しましょう。

毎月10日になると翌月分の予約を行うことができるので、日にちや時間が決まった時点で予約をすることをおすすめします。

 

美術館内はジブリの曲が流れ、ジブリの世界が広がっています。

 

美術館内で観ることのできる短編映画は16作品で、作品の一覧はホームページで公開されています。訪れる前に確認しておくとより楽しめることでしょう。

短編映画の上映やジブリオリジナル商品を購入することができるだけでなく、どのようにジブリ作品が作られているかを知ることができる貴重な場所です。

 


ジブリで人気のキャラクター

大人気のジブリなので人気キャラクターもたくさん出ています。

好みは人それぞれですが、特に人気なのはスタジオジブリの1作目でもある風の谷のナウシカから主人公のナウシカが挙げられています。

行動力もあり、お話しのラストでは自分を犠牲にして人を守る姿が涙なくては観れません。

優しさと強さ、そして人間でも蟲でも平等に愛することができる素晴らしい心の持ち主です。

 

天空の城ラピュタの主人公シータもランキング上位に入る人気キャラクターです。

優しさと我慢強さ、そしてしっかり者でパズーだけでなく海賊からも好かれる存在です。

 

次に人気なのはもののけ姫の主人公サンです。

人間ですが山犬に育てられ、山犬として人間に立ち向かう姿が印象的でした。アシタカとのその後もとても気になりますね。

 

公式なキャラクターランキングは発表されたことがないので、あくまで個人的な調査結果でしたが、写真などを使って一度大々的に調べてもらえたら楽しいですね。

 

ジブリの公式通販サイトってある?

ジブリの公式通販サイトは存在していません。

ぬいぐるみや文房具、タオルなど幅広い商品が販売されています。

ジブリ商品を通販で購入したい時はジブリ商品を取り扱っているショップから通販で購入するしかないようです。

 

ジブリ動画を見たい時はインターネットを利用して、有料で見ることができます。いろいろなサイトで観られますので、登録しているサイトがあるなら利用してみましょう。

大手の通販ショップだけでなく、ジブリ作品のみを取り扱っているお店などとても多くありますので、探してみて下さい。

 

ジブリグッズ

三鷹の森ジブリ美術館ではマンマユートの名前でショップが設置されています。

限定のジブリグッズを見かけたらつい欲しくなってしまいます。

ここでしか買えない限定商品などもあるのでジブリファンは必見です。

 

通販や他のお店では販売されていないような本など、見たこともないような特別な商品に出会えることがあります。

 

美術館のチケットはローソンチケットから購入することができますので、公式サイト又はローソンサイトから購入しましょう。

映画になった原作や下絵なども販売されているのでレア感がとてもあります。

子供のようにはしゃげる場所なので子供だけでなく大人までも夢中になれる夢のような場所です。

屋上にあるロボット兵や大きなネコバスなど撮影スポットも充実しています。